Event is FINISHED

ヒルクライム酸欠攻略レッスン6月15日(木)

Description

「富士ヒル」や「乗鞍」「台湾タロコ」など標高2000m3000mを登る人気のヒルクライムレース。酸素量が平地よりも2〜3割減り、いつも通りの負荷でもきつく、苦しく感じます。完走を目指す方も自己ベストを目指す方も、低酸素対策をしっているか知らないかは結果に大きく影響します!

スマートコーチングスタジオには、標高3000m相当をシミュレーションできる低酸素室があり、呼吸方法の違いによる運動パフォーマンスの変化を体感しながら対策を知ることができます。

体内の酸欠状態をリアルタイムにモニタリングできる血中酸素飽和時計を使い、ヒルクライムなどで即使える呼吸法を身につけましょう。

【日時】6月15日木曜 1回目 19時スタート(20分前に開場)

           2回目 21時スタート(20分前に開場

・都合が悪い方はこちらもご検討ください 6月1日(木)  5月18日(木)(日時に申し込みページへのリンク設定あり)

【料金】3000円(税込)

・台湾タロコツアー参加者様とスマートコーチング会員様には、1000円分の割引コードを発行します。参加希望の方はご連絡ください。 

【持ち物】
・バイクウェアー・室内用シューズ・タオル・飲み物(更衣室がございます)・心拍計(推奨→必須ではありません)自転車は使いません
【内容】
・座学15分・・・酸欠になるしくみ
・低酸素室内での標高3000m体験3−40分・・・ヒルクライムレースをイメージした中強度の運動をしながら、酸欠のコントロール方法を学習。汗をかく運動になることもあります。
・質問・・・5−10分

【動画】

別府史之選手もスマートコーチングの低酸素室でトレーニングし、効果に驚いています!動画はこちらをご参考下さい。


【✳︎お申し込み時の注意※】 

・開催日1週間前までのキャンセルについては、返金いたしますが、その日を過ぎてからの返金は致しかねます。準備の都合上、ご理解のうえお申し込みください。
・また、コンビニ決済についてはキャンセル手数料(500円)が発生しますので、手数料を差し引いての返金となります。

・地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等によるレッスン開催縮小・中止については、参加者の安全性を最優先にその都度主催者が判断し決定します。

その際の一部、または全部の返金はありません。また、それに伴う交通費・宿泊費など個人負担の費用について補償は致しません。

・参加者は、心疾患・疾病等なく、健康に留意し、傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任においてご参加ください。

・参加者はレッスン中、主催者よりレッスン続行に支障があると判断された場合、その指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・レッスン運営上の指示に従います。

・参加者は、レッスン中に傷病、事故が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。

・参加者は、レッスン中の事故、紛失、傷病等に関し自己の責任において問題を処理し、主催者に対しその責任を追求、また損害賠償等の請求を行いません。

・レッスン中の事故・傷病への補償は、主催者側が加入した保険の範囲内で対応します。参加者が、保険金額が不足と認識する場合は各自負担で加入してください。

・参加者は、その家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)へレッスン内容・参加に当たっての注意事項について通知し、承諾を得てご参加下さい。

・主催者がイベント内容報告や次回開催告知等使用する為に(広報用)、トレーニング中に写真や動画を撮影する場合がございますご理解の程よろしくお願いします。

Thu Jun 15, 2017
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
19時スタート SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都新宿区四谷4−18高橋ビル地下1階 Japan
Directions
四谷三丁目駅徒歩6分
Organizer
SMART COACHING
833 Followers
Attendees
4